アラフィフでも-14kgのダイエットに成功! 59kgを維持する BLOG

アラフィフですが、10ヶ月で-14kgのダイエットに成功しました。1日1快食+ときどきファスティングで、これから59kgをいかに維持していくかが、課題です。健康的な食習慣と毎日楽しくをモットーに💛

蕎麦の栄養価とGI値

こんにちは。

今朝の体重・・・59.8kg(前日比-0.4kg ピーク時より-13.2kg)

昨日の調整が成功したようです。

今日もランチで沢山食べそうな予感がするので、夕飯で調整します。

 

今日は蕎麦の栄養価とGI値について書いてみたいと思います。

私がたまにおうちランチで食べているお蕎麦ですが、石原ゆうみ先生や1日1快食を提唱している藤野先生もオススメしている食材です。

炭水化物のGI値

白米・・・・・88

ビーフン・・・88

うどん・・・・85

蕎麦・・・・・54

蕎麦は炭水化物の中でもGI値が低く、血糖値が上がりにくい食材です。

そして、蕎麦に含まれる「ルチン」という栄養素は、脾臓の働きを強化し、血管を

強くする働きがあります。

動脈硬化脳卒中を予防し、糖尿病の予防にも繋がると考えられています。

そして、蕎麦にはビタミンB1が含まれており、これは糖質の代謝に欠かせない栄養素なんですね。

食物繊維も豊富なので、便秘解消にも繋がります。

石原ゆうみせんせいの著書には、蕎麦は8種類の必須アミノ酸を含む優秀なたんぱく質、植物性の脂肪、糖分、ミネラル、ビタミンを含む「完全栄養食」であると書いてあります。

ただ、蕎麦は糖質が多い食材なので、糖質制限をされている方には気を付けた方が良いですね。

私が住んでいる街では日本の食材があまり売っていませんが、なぜか蕎麦は売っているのです。

外国でも健康志向の人たちに、人気の食材なのかもしれません。

私はお蕎麦が好きなので、これからもおうちランチはバリエーションを変えつつ、

お蕎麦を食べたいと思います。

 

昨日の食事

朝食・・・バナナヨーグルトドリンク 紅茶

f:id:saorin0408:20171106141541j:plain

珍しく、バナナヨーグルトドリンクにしました。

夫にも同じものを出すと「えー!これだけ?」と言われましたが、

バナナ1本とヨーグルトが入っているので、朝食としては完璧です。

それに夫はお昼外食でカロリーを沢山摂るので、これくらいが丁度いいのです。

アカシアの蜂蜜も入れたので、甘くて美味しかったです💕

昼食・・・イチゴヨーグルトドリンク 

f:id:saorin0408:20171106141621j:plain

調整の意味もありますが、ランチもヨーグルトドリンクにしました。

イチゴを沢山入れたので、美味しかった💛

間食・・・手巻き納豆のお菓子4つ ばかうけ 紅茶

夕食・・・ファラフェルのカレーかけ キャベツとシイタケと豆腐とサバの味噌汁

f:id:saorin0408:20171106141703j:plain

調整日なので、夕食は軽く。

お味噌汁には、缶詰のサバの味噌煮を汁ごと入れました。

サバには痩せる成分が入っているので、汁ごと取り入れたほうがいいですね。

味噌煮が少し甘かったのですが、生姜のすりおろしも入れたので、さっぱりとして美味しいお味噌汁でした。

本日もご訪問いただきありがとうございました。

ポチとしていただけたら嬉しいです(^^♪

皆様、今日も素敵な1日を・・・✨


にほんブログ村